FC2ブログ

記事一覧

塩芳軒の「水無月」


夏越祓(なごしのはらえ)に食べる和菓子 と言えば、

三角形のういろうが 暑気払いの氷をあらわし、小豆が 悪霊を祓うとされる 「水無月」。


塩芳軒の「水無月」を食べました。       2個 820円



          0107061



小豆をのせた 白いういろうです。       1個あたり 410円



          0107062





サイズは ちょっと小振りですが、

大粒の小豆が ぎっしりと並んでいて とても美しい。

ういろう部分は 弾力があり、プルプル感もあって 美味しいです。



1個 410円の「水無月」は、あたしが 今年 食べたなかで 一番の高額品。

ちょっと贅沢をしましたが、たまには良いのではないかと思います。





0106084
あたしでした。






塩芳軒
京都市上京区黒門通中立売上ル飛騨殿町180    TEL. 075-441-0803








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





コメント

コメントの投稿

非公開コメント