FC2ブログ

記事一覧

紫野源水の「かぐや姫」

紫野源水の「かぐや姫」を食べました。       2個 1,000円          1個あたり 500円          竹皮で包んで蒸した「栗蒸し羊羹」です。          そとは、こなし餡。なかには、京丹波の新栗が一粒。          超美味しいです。「かぐや姫」を手に入れるには、仏の御石の鉢(ほとけのみいしのはち)や、蓬莱の玉の枝(ほうらいのたまのえだ)や、火鼠の皮衣(ひねずみのかわごろ...

続きを読む

虎屋の「栗粉餅」

今年も、虎屋の「栗粉餅」を食べました。       1個 583円          きんとん製の 生菓子です。          外は、栗あん。なかは、こし餡。          あたしの好きな「べたーっとした きんとん」ではありませんが、姿形も、味も、最高。生菓子のサイズも大きく、素晴らしいと思います。あたしでした。栗粉餅原材料 砂糖(国内製造)、栗、白小豆、小豆、白玉粉、水飴、澱粉内容量 50g製造者...

続きを読む

こたべ 「栗あん入り生八つ橋」

こたべ 「栗あん入り生八つ橋」を買いました。       1箱 378円「時代祭」限定パッケージ。          5個入1個あたり 75円          ひとくちサイズの「あん入り生八つ橋」です。          そとは、ニッキが入っていない 生八ッ橋。なかは、栗の欠片が入った 栗あん。          「あん入り生八つ橋」の第一人者、「おたべ」の商品だから、味に 間違いはありません。美味しいです...

続きを読む

時代祭

10月26日、時代祭の「時代行列」を見学しました。                                        「時代祭」は 平安神宮の大祭で、葵祭、祇園祭と並ぶ「京都三大祭」のひとつ。「時代行列」は 桓武天皇(平安時代)から 孝明天皇(江戸時代)まで、「京都が 日本の都であった時代の 歴史と文化を誇る行列」です。今年、見学されなかった方は、来年に。日本人なら、一度は 見学されることをおす...

続きを読む

シャトレーゼの「シャトー・レザン」

シャトレーゼの「シャトー・レザン」を食べました。       2個 258円1個あたり 129円          洋酒に浸した2種類のレーズンと ホワイトショコラバタークリームを サブレで挟んだ お菓子です。          冷蔵庫で、1時間ほど 冷やして食べました。          レーズンサンドは、「小川軒のレーズンウィッチ」 or 「六花亭のマルセイバターサンド」。これに勝るものはない。 と あたしは思っ...

続きを読む

小布施堂の「栗きんつば」

小布施堂の「栗きんつば」を食べました。       1箱(4個入) 1,080円          1個あたり 270円          栗あんを 白玉粉の薄皮で包んだ「きんつば」です。          小布施堂の「栗きんつば」は 生菓子につき、消費期限は 製造日より4日間。栗は 足が早いのです。多田も、白石も、桐生も、サニブラウンも、きっと好きだろうと思う、小布施堂の「栗きんつば」。超 美味しいです。台風19...

続きを読む

川上屋の「さゝめさゝ栗」

川上屋の「さゝめさゝ栗」を買いました。       1棹 1,728円          「粒栗」ではなく、「栗きんとん」を使った 栗蒸し羊羹です。    (通年商品)          竹皮で包まれたまま、8個に切り分けて食べました。       1個あたり 216円          中心が、栗きんとん。 外側が、蒸し羊羹。          あんこ好きの あたしとしては、「茶巾絞りの 栗きんとん」よりも ...

続きを読む

すやの「栗蒸羊羹」

今年も、すやの「栗蒸羊羹」を買いました。       1本 1,620円          こし餡に 小麦粉、葛粉、砂糖などを混ぜ、生栗を加えて蒸した 栗菓子です。          8個に切り分けて食べました。       1個あたり 202円          栗の甘露煮ではなくて、生栗を使った ほんまもん。 秋から 冬にかけての 限定品です。          すやは、「栗きんとん」が有名ですが、あんこ好き...

続きを読む

養老軒の「マスクメロンの大福」

養老軒の「マスクメロンの大福」を食べました。       2個 648円          1個あたり 324円          そとは、求肥。なかは、マスクメロンと マスクメロン果汁入りの白あんと ホイップクリーム。          美味しいです。気分は メロンメロン。なんせ、高級メロンとして知られる「マスクメロンの大福」ですよ。話しのタネに、是非 一度食べてください。あたしでした。養老軒    岐阜県...

続きを読む

玉井屋本舗の「登り鮎」

玉井屋本舗の「登り鮎」を食べました。       1袋 (5個入) 648円1個あたり 129円          「鵜飼」で有名な 清流 長良川。その「鮎」を意匠した 調布製の和菓子です。    (通年販売)          全長 約13cm。 ちょっと小振り。          そとは、カステラ生地。 なかは、求肥。          玉井屋本舗の「登り鮎」を食べると 運気が上昇するらしい。美味しいです。あた...

続きを読む

白の「おはぎ」

白の「おはぎ」を買いました。       1箱(6個入) 1,620円          「白」と書いて 「はく」。ミシュラン二つ星、高級料亭 和久傳(わくでん)の おもたせ専門店の「おはぎ」。          1個あたり 270円          小豆を和三盆糖で炊いて造った「おはぎ」です。          べたーっとしています。あまーいです。うまーいです。白の「おはぎ」は、100点満点中の 99点です。あた...

続きを読む

亀末廣の「絹のしずく」

亀末廣の「絹のしずく」を買いました。                 1箱(10個入) 1,400円1個あたり 140円          落雁。 干菓子です。          1個に、一休寺納豆が 3粒。1箱に、一休寺納豆が 30粒。          口中で、さくさく、ほろほろと崩れていきます。とても美味しいです。まさしく、三重丸の評価の御菓子と言えるでしょう。あたしでした。亀末廣京都市中京区姉小路車屋町東入...

続きを読む

シャトレーゼの「焼き栗餅」

シャトレーゼの「焼き栗餅」を食べました。       2個 258円1個ふたり 129円          「焼き栗」ではありません。栗と つぶ餡を、「焼いた だんご生地」で挟んだ餅菓子です。    (季節限定商品)          なかには、栗が一粒。          だんご生地は柔らかいし、つぶ餡は ほどよい甘さ。美味しいです。なんせ、「1個 129円」ですよ。嬉しいです。 ありがたいです。あたしでした...

続きを読む

かぎや政秋の「黄檗」

かぎや政秋の「黄檗」を買いました。       1箱 (16枚) 464円1枚あたり 29円          「黄檗」は、「おうばく」と読みます。三角形をした 粟羊羹(あわようかん)です。          別添えの 黄な粉をまぶして食べました。          それから、別添えの 黒蜜をつけて食べました。          素朴な味わい。とても 美味しいです。ぼくは、こういうお菓子が大好きです。ぼくでした...

続きを読む

柏屋の「柏やき ゆで小豆」

柏屋の「柏やき ゆで小豆」を食べました。       10個入 1,080円          1個あたり 108円          日本三大まんじゅうの一つ、「柏屋薄皮饅頭」を造る 柏屋の「どら焼き」。          つぶ餡を カステラ風の生地で挟んだ「どら焼き」です。          つぶ餡は、ほどよい甘さ。皮は、厚く、ふんわりとして柔らかい。美味しいです。「柏やき ゆで小豆」を買わない手はない。...

続きを読む

紫野和久傳の「ささのか菓子 笹くり」

紫野和久傳(むらさきのわくでん)の「ささのか菓子 笹くり」を買いました。       2個 756円1個あたり 378円          裏ごしした栗を使った、つるつる、ぷるぷるの 「高級料亭のお菓子」です。2枚の 笹の葉で包まれています。          秋季限定商品。           冷蔵庫で よく冷してから食べました。口中に 栗の味が広がります。口あたり、のど越しが良く、びっくりするほど 美味しい...

続きを読む

伊藤久右衛門の「宇治のこみち」

伊藤久右衛門の「宇治のこみち」を食べました。       1個 226円          抹茶を使った ガトーショコラです。          ケーキの上には 抹茶チョコレートがコーティングされています。          美味しいです。でも、ねっとり 濃厚な味なので、あたしは 1個で満足。5個とか、一気に食べたら たぶん胃もたれします。ちょこっとずつ食べるのがよいでしょう。あたしでした。宇治のこみち原材...

続きを読む

マールブランシュ京都北山の「もなかかお」

マールブランシュ京都北山の「もなかかお」を食べました。       1箱(3個入) 648円1個あたり 216円          ジャンドーヤを挟んだ「もなか」です。    (加加阿365 限定販売)          上は、普通の「もなか種」。 下は、ココアを加えた「もなか種」。なかは、チョコレートに アーモンドペーストを加えた「ジャンドーヤ」。          美味しいじゃん。あたしは、和菓子屋が造る ...

続きを読む

グランマーブルの「マーブルクランチ(ミニ) chocolat」

グランマーブルの「マーブルクランチ(ミニ)」を買いました。       1箱 540円          8個入。1個あたり 67円          クランチチョコレートです。          「マーブルデニッシュ」をクランチ状にして チョコレートを絡めたものらしい。          良いんですけど、あたし的には、「マーブルクランチ」よりも、「マーブルデニッシュ」のほうが良い。更に言えば、「マーブル...

続きを読む

10月11日は 十三夜(栗名月)

10月11日は 十三夜(栗名月)につき、「栗餅」を買いました。       3個 750円  (1個あたり 250円)          お月見の飾りは、「すすきと うさぎと 栗餅」。          「栗餅」が かたくならないうちにいただきました。          「栗餅」は、もちろん、出町ふたばの「栗餅」。       1個あたり 250円          丹波産の新栗と こし餡の「栗大福」です。    (...

続きを読む

松葉屋の 「月よみ山路」

今年も、松葉屋の「月よみ山路」を買いました。       1棹 750円          直接、竹皮で包んだ「栗むし羊羹」です。          8個に切り分けて食べました。       1個あたり 94円          大きな栗が たくさん入っています。          「月読みの 光を待ちて 帰りませ 山路は栗の 毬の多きよ」良寛和尚の歌にちなんで造られた 栗むし羊羹。 美味しくて、お手頃価格...

続きを読む

出町ふたばの「栗みな月」

出町ふたばの「栗みな月」を食べました。    (秋季限定品)          栗みな月(黒糖)       1個 250円黒糖入りのういろうの上に、栗と 小豆をのせたもの。          栗みな月(白)       1個 250円白いういろうの上に、栗と 小豆をのせたもの。          美味しいです。栗が「お月様」に、小豆が「夜空」に見えるでしょ。10月11日の 十三夜のお月見に どうぞ。台風19号の影...

続きを読む

高木酒造の「十四代 蘭引酒」

高木酒造の「十四代 蘭引酒」です。          オーク樽貯蔵 熟成純米焼酎アルコール度数 40度アルコール度の強い焼酎です。          いま、今年一番 勢力の強い台風19号が近づいてきています。アルコール度の強い焼酎は、水割りにすれば アルコール度が弱くなるんだけど、勢力が強い台風は、どうすれば 勢力が弱くなるんだろう?考えてもしかたがないので、台風対策をしてから、この焼酎を呑もうと思いま...

続きを読む

虎屋の「小形羊羹」

虎屋の「小形羊羹」を買いました。       左が、「黒豆黄粉」。 右が、「白味噌」。          京都限定商品です。          「黒豆黄粉」は、黒豆きな粉を入れた羊羹。       1個 260円          「白味噌」は、西京白味噌を入れた羊羹。       1個 260円          「黒豆黄粉」と「白味噌」、どっちが 美味しいか?どっちも美味しいです。白黒つけられません。...

続きを読む

日本が サモアに勝った

ラグビーワールドカッブ2019のプール戦で、日本が、サモアに 38×19 で勝った。これで 3連勝。 決勝トーナメント進出に大きく近づいた。          嬉しかったです。あたしは、ゆで玉子がラグビーボールに見えるくらいに興奮しました。          きみたちも、同じような気持ちだったのではないかと思います。          あたしは、選手たちに言いたい。日本のためにがんばる必要などない。自分のため...

続きを読む

亀末廣の 京の十二月 「十月 時代祭」

亀末廣の 干菓子詰合わせ 「京の十二月(じゅうにつき)」です。       1箱 17,000円上段を左に、 一月 「御所」、 二月 「稲荷」、 三月 「圓山」、 四月 「都をどり」、中段を左に、 五月 「嵐山」、 六月 「苔寺」、 七月 「祇園祭」、 八月 「大文字」、下段を左に、 九月 「高台寺」、 十月 「時代祭」、 十一月 「高雄」、 十二月 「金閣寺」           そのなかの 「十月 時代祭」...

続きを読む

紫野和久傳の「くりの葛焼」

紫野和久傳の「くりの葛焼」を買いました。       1箱(3個入り) 1,404円          1個あたり 468円          季節限定品。          裏ごしした栗を 葛で練って、和三盆糖で仕上げた 焼き菓子です。          電子レンジで、500W 30秒。温めて 食べました。          流石、京都の高級料亭 和久傳(わくでん)のお菓子ですね。優しい甘さが、心と 歯に沁みます。喉...

続きを読む

消費税増税に伴うトラブル?

イオンで 食料品を買って、精算後にレシートを確認したら、レシートに誤りがあることを発見しました。消費税増税に伴うトラブルでしょうか?          商品は、トップバリューの「おろしにんにく」。1個しか買っていないのに、レシートには 2個と印字されていました。「レジミス」でした。 (点数過剰)サービスカウンターで その分のオカネは返してもらいましたが、イオンよ。 しっかりしてくれ。あたしでした。にほ...

続きを読む

あさましい

関西電力の経営幹部20人が、福井県高浜町の元助役から 総額3億2000万円相当の金品を受け取っていたとのこと。金品とは、現金、商品券、米ドル、金貨、小判型金貨、金杯、金、スーツ。返却する意思があったそうだけど、スーツは、仕立てて 着用したなら、返却する意思があったというのは疑わしい。遊興、飲食などの接待は なかったのだろうか?福井県高浜町の元助役は 亡くなっているので、言わば、「死人に口無し」の状態。生きて...

続きを読む

吉野家の「新味豚丼」 イートイン

吉野家で、「新味豚丼」を食べました。       アタマの大盛 458円          牛丼チェーンの「豚丼」です。          消費税UPにつき、「新味豚丼」アタマの大盛は、イートインは 458円。 テイクアウトなら 450円あたしは、店で食べたので 8円 高かったのですが、さほど アタマにくるようなことはなかったです。でも、次からは テイクアウトにします。家で 食べようと思います。あたしでした。に...

続きを読む

マールブランシュ京都北山の「茶の菓」

マールブランシュ京都北山で お菓子を買ったら、「ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。」と、袋にメッセージが印刷された お菓子がもらえました。          袋の中には、「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」が 1枚。          マールブランシュ京都北山の代表商品。          抹茶を使った ラングドシャで ホワイトチョコレートを挟んだお菓子です。          世の中...

続きを読む